So-net無料ブログ作成

XPERIA Tablet S は XPERIAなのか? [XPERIA(Sony) Tablet]

ソニーから発売されるタブレットがSony Tablet から XPERIA Tablet にブランドが変更されました。Sony Tabletを使い様々な視点から見てきた私が、今回発売されたXPERIA Tabletがどのように進化を遂げ、どのようにXPERIAになったのかを見ていきたいと思います。

DSC04654

今回はとりあえずファーストインプレッションを。

外観

DSC04722

上の写真を見ても分かる通り、XPERIA Tablet Sは従来のSony Tablet Sシリーズに比べて大幅にスリム化しています。Sony Tablet Sが編重心デザインで、持ちやすさと言う特徴を打ち出して来ましたが、ユーザーには薄さ以上にその良さが伝わらなかったのでしょう。

実は持ってみると、XPERIA Tablet Sの方が20gも軽いにも関わらず、Sony Tablet Sの方が軽く感じてしまうぐらい。如何にSony Tablet Sの編重心デザインが軽さを体感できるのか良く分かると思います。

DSC04721

本体は従来のプラスチックからアルミに変わり高級感が増したと言われていますが、私はそれほど質感の違いを感じませんでした。

ただ、液晶品質は大幅に良くなったと思います。1,280×800ドットと決して今のタブレットでは解像度は並のレベルなのですが、BRAVIAと同等のテクノロジーを採用したオプティコントラストパネルは伊達じゃないですね。

タッチの精度

DSC04708

少し触っていて感じたのがタッチパネルの精度です。これはお世辞抜きにかなり精度も感度も良いと思いました。開発者インタビューなどを見ると、タッチパネルのコントローラーを2倍にしていたり、パネルのコーティング処理に摩擦係数を低くさせる設計を取り入れたりしているそうですが、まさに吸い付くようにタッチ操作ができます。Sony Tablet Sもそこそこ良い感度だなぁとは思っていましたが、XPERIA Tabletはちょっと触ってここまで指に吸い付く感覚をAndroid端末で感じたのは初めてでした。

アプリケーション

今回、XPERIAとブランド名称を変更したのは様々な理由があるからなのでしょう。iPhoneやiPadに見習って同じソフトウェア体験を出来るように目指したような話も聞きました。

それではどこまでそのソフトウェア体験ができるのか?そこに注目して見てみたのですが、はっきり言うとこれはXPERIAでは無くSony Tabletの延長でしかないと思いました。

DSC04732

従来のミュージックアプリから大幅に変更され、XPERIAスマートフォンとほぼ同等のウォークマンアプリに変更されたり、壁紙が同じものを利用されたりしています。他にもギャラリーなど統一されたアプリもあります。

XPERIAスマートフォンと言えば、カメラ性能は売りの一つだと思います。ですが、そのカメラアプリはアイコンはXPERIAスマートフォンと同じなのですが、中身は従来のSony Tabletのカメラアプリだったり

DSC04735

XPERIAスマートフォンと言えば、ソーシャルアプリはX10の頃からtimescapeなのですが、

device-2012-09-16-140739

このXPERIA Tabletではまた新しいソーシャルアプリであるSocialifeと言うアプリがプリインストールされていたりしました。そうtimescapeに関するものは一切入っていないです。と言うか、ソニーは一体何回ソーシャルアプリを作るのでしょうか?

device-2012-09-16-140613

しかもしょっちゅう予期しないエラーが発生します。ちょっと呆れてます。

device-2012-09-16-153121

あと、XPERIAスマートフォンはFacebookとの連携機能をウリにしていますが、XPERIA TabletはFacebookアプリさへプリインストールされていませんでした。もちろんPOBOXも入っていません。つまりXPERIAスマートフォンで培ってきたものを一切引き継げていないのです。これでXPERIAと名乗るのは如何なものかな?と思います。

DSC04734

しかし、Sony Tabletの進化として考えると、以前では不十分だったソニー製品との連携は随分進んできました。

Music Unlimitedの国内スタートやnasneとの連携などはその最もたるところですよね。この辺りは従来のSony Tablet でも利用できますが、nasneからの転送やスモールアプリのようにXPEIRA Tablet でしか出来ない事も今後増えてくるのも予想できます。(Sony TabletではSDKで提供されたスモールアプリは実行できません)

device-2012-09-15-202249

まとめ

ハードウェアは正当で順当な進化を遂げたXPERIA Tablet S。編重心と言う特徴を失い、やや他のタブレットと同じような印象になりそうなところをIPX4相当の防滴機能やS-masterを搭載した音、オプティコントラストパネル、Exmor-Rなどソニーらしい技術をちゃんと取り入れられているハードだと思いました。これで解像度が高いと文句無しだったかも知れないのでそこは少し残念です。

ただ、XPERIAと言うブランドをどのように考えているのかまだチグハグを感じる部分があります。そこがアプリに表れているのではないでしょうか?

Sony Tabletは1年の間に大きく進化しました。このXPERIA Tabletも1年で大きく進化していくと思っています。その進化を見ていきたいですね。

最後に、XPERIA Tablet P も出して欲しいので、よろしくお願いしますよソニーさん。

ソニーストア
Tablet S用 気泡軽減反射防止保護フィルム

Tablet S用 気泡軽減反射防止保護フィルム

  • 出版社/メーカー: '-
  • メディア: エレクトロニクス



ソニー Xperia Tablet WiFi  Sシリーズ SGPT121 メモリ16GB SGPT121JP/S

ソニー Xperia Tablet WiFi Sシリーズ SGPT121 メモリ16GB SGPT121JP/S

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Personal Computers



iBUFFALO Xperia Tablet S専用 レザーケース 液晶保護フィルム付 ブラック BSTPSS12LBK

iBUFFALO Xperia Tablet S専用 レザーケース 液晶保護フィルム付 ブラック BSTPSS12LBK

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • メディア: Personal Computers



XPERIA Tablet S は XPERIAなのか?
Sony Tablet の作りだした世界を塗り替える XPERIA Tablet
Xperia Tablet 専用タブレットスタンド SGPDS4 が万能過ぎる。
XPERIA Tablet レビュー(開封編)
XPERIA Tablet S レビュー(外観編)

nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 15

コメント 2

CPSG2007

最後のひと言を書きたいためにブログを更新したような気がするけど、それはひとまず置くとして、新しいタブレットSの成長部分と未熟部分がよく分かりました。私もPを期待しています。70点です。
by CPSG2007 (2012-09-16 15:45) 

taiseiko

CPSG2007さん
ありがとうございます。
いえいえ、そんな事はありませんよ。Pシリーズには期待していますが...
by taiseiko (2012-09-19 23:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エクスパンシス HP Directplus オンラインストア

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。