So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

VAIO Zシリーズ タッチ&トライ イベントに参加してきた(その2) [vaio]

タッチアンドトライイベントに参加すると、ちょうど開発者の一人である金森伽野氏がいらっしゃったので、色々と気になるところを伺ってきました。なるべく想い出せる範囲で書いてみました。

※ここに書いてある内容は現段階の話で、ひょっとすると製品段階では異なる可能性があります。また正式なSONYからの回答では無い事をご理解の上お読み下さい※

Q.本体のHDMI出力端子は以前のZ1ではSTAMINAモードにすると利用できなかったが、今回はそのような制限はありますか?

A.ありません。

Q.Power Media Dockを装着していると、同時に4つの画面に出力できるが、本体だけの場合HDMIとVGA同時に2つ出力できますか?

A.できないです。

Q.Power Media DockはWindows起動中に装着すると、動的に外部GPUに切り替わったように見えているのですが、切り替わるのでしょうか?

A.動的に切り替わります。装着時はVAIO Z1のAUTOモードに近い運用になります。

Q.Power Media Dockを装着すると有線LANが2つになるのですが、装着時は本体側が殺されてしまうのでしょうか?

A.ちょっと分からないです。いい加減な事を言えないので、分からないでお願いします。

Q.カメラなしモデルが見当たらないのですが、カメラが無いとどう言う感じのデザインになりますか?

A.カメラの回りについているゴムの部分は残ります。これは本体と密着しないようにする重要な部分なので、致し方ありません。

image

Q.Corei7を選択すると、バッテリー駆動時間の減少や廃熱の処理の負荷は上がるのでしょうか?

A.利用スタイルで異なってきますので一概には申し上げられませんが、多少のバッテリー駆動時間の減少はあります。廃熱についても同じです。ただ、i7にするとそれだけ処理速度が速いので、結果的には同じかも知れませんね。(なんて返しだと思いましたw)

Q.ACアダプターを見ると、Z1の頃より小さくなっている気がするのですが、小さいですよね?

A.はい。ACアダプターは更に小型化しています。

Q.スティックACアダプターとの互換性はありますか?

A.はい。スティックACアダプターも使えます。

Q.ヒンジ部分の強度が心配です。

A.今回のVAIO Z21はヒンジ部分のストレステストは通常よりも厳しくしてテストしています。ゴム足部分が取れてしまうような事も恐らく無いでしょう。ただ、ゴム足が長く使っている間に削れていく事はあると思います。そもそもこのゴム足はヒンジを保護する目的でもありますので。

Q.SSDのベンチマークの比較ではデュアルSSDとの比較が多いのですが、Z1のクアッドSSDと比べてどちらが高速でしょうか?

A.クアッドSSDと比べても同等もしくはそれ以上に高速です。今回はデュアルSSDに絞る事で、薄さを更に追求しています。

Q.今回カラーに迷っていますが、開発者としてオススメのカラーはやはりカーボンですか?

A.やはり、それなりの加工をして料金を上げさせて頂いているので、カーボンブラックもオススメですが、他もオススメです。

最後に…

DSC_0185

写真が撮れなかったのは、やはり寂しいモノがありましたが、かなり充実した内容でした。

前回と上記のQ/Aで書ききれなかった事で敢えてここで書いておこうと思うのは、入力インターフェイス。つまりキーボードとタッチパッドです。

キーボードはVAIO Xのキーボードに似ていますが、Xよりかはマシだと感じました。ややストロークが浅いので、ペチペチ感はありますが、無駄に深いだけのSZよりかは遥かにマシです。ただ、気になる人は気になるでしょうね。

私はそれよりも気になったのは右Shiftキーの位置が微妙に変則的だった事です。

image

VAIOのホームページの画像では分からないのですが、VAIO Zの右Shiftキーは矢印キーよりも右に付いています。少し長文を打っているとあれ?と感じたので、これは慣れが必要なのかも知れませんね。

次にタッチパッドですが、一枚板になりました。そうです、ボタンが独立していません。ただ、クリック感はあったので、HP等のめちゃくちゃ使いにくいタッチパッドのような事はありませんでした。私は個人的には無問題です。ただ、気にされている方は一度実機をご覧になられたら良いと思います。

今回のVAIO Zですが、多少犠牲になった部分はあると感じていますが、この薄さと軽さでここまでの性能とギミックを搭載したモバイルパソコンは今まで存在しなかったと思います。今日、直接触ってそして中の人と会話することで、更に欲しくなってしまいました。問題は価格ですね… Power Media Dockは要らないと思っていたのですが、実物見るとまた悩んでしまっているこの頃です。

ソニーストアソニーストア



VAIO Z21 に関する想い 
VAIO Zシリーズ タッチ&トライ イベントに参加してきた。(その1)
VAIO Zシリーズ タッチ&トライ イベントに参加してきた(その2)
VAIO Z (VPCZ21) を購入!
VAIO Z (VPCZ21) 開封レビュー
VAIO Z (VPCZ21) をクリーンインストール
全てのモバイルが嫉妬する VAIO Z (VPCZ2) レビュー
VAIO Z (VPCZ2) をCRYSTAL COAT #01 でコーティングした
VAIO Z (VPCZ2) 外観レビュー その1
ヘキサシェルなVAIO Z (VAIO Z21 外観レビュー その2)
VAIO Z (VPCZ2) の真価
VAIO Z (VPCZ2シリーズ)をWindows 8 にアップグレードしてみた

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 2

Riever

記事を見落としていました(^^;;
「Power Media Dock装着時の有線LAN」については、両方有効になるんじゃないでしょうか。今まで・・・少なくとも私の使っているSZ95は、ドッキングステーション側も、本体側も両方が有効になっていますから。
by Riever (2011-07-13 22:59) 

taiseiko

Rieverさん
両方使えるかも知れないんですね。今までVAIOのドッキングステーションって使った事が無いので知りませんでした。
ThinkPadとかは殺される場合があるようです。

by taiseiko (2011-07-17 18:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エクスパンシス HP Directplus オンラインストア