So-net無料ブログ作成

Xperia arc用 レイアウトのハイブリッドジャケットを購入した。 [Xperia/Android]

Xperia arcを購入と同時に私が購入したのはジャケットと保護フィルムでした。

DSC01198

保護フィルムは過去の経験からアンチグレアタイプを購入しました。理由は指紋が付きにくいのと、タッチパネルの操作がしやすいからなのです。ですが、私が購入したラスタバナナの保護フィルムは綺麗に貼れたのですがサイズがいまいちで、Xperia arcにジャストフィットしませんでした。よってあまりオススメできないです。

で、もうひとつのレイアウトのハイブリッドジャケットですが、こちらは結構買ってよかったと思っています。

DSC03188

中身には光沢タイプの保護フィルムとダミーの紙、

DSC03189

なんとクリーナーまで付いていました。クリーナーは個人的には必須だと思っています。私は100円均一を良く使っていますが。

DSC03190

ケースはサイドは熱可塑性ポリウレタン樹脂仕上げで、手触りが良い素材です。一方背面は透明になっています。ちょうど裏蓋がちゃんと見えるのでこれを選びました。arcのシルバーはdocomoロゴがほとんど見えないので、なるべく背面を見せたいと言う思いが私にはありましたので。

早速Xperia arcに取り付けましたので、どんな感じが見てみましょう。

DSC03192

正面。想像以上にしっくり来たので大満足。

DSC01212

裏側。背面もバッチリです。

DSC03193

若干盛り上がっているので、少しボタンは押しにくくなったかも知れません。

 

DSC03252

ホコリや汚れがつきにくく、しなやかな手触りのTPU(熱可塑性ポリウレタン樹脂)素材と謳っているフレーム部分のアップ。アップにすると見た目は悪いですが、グリップ感はかなり良く、ザラザラした質感も結構良い感じです。

細部を細かく見ていきます。DSC03246

各種ボタン類はちゃんとくり抜かれています。アークデザインと薄さはちゃんとキープできていると思います。

DSC03248

電源ボタンは更に押しにくくなってしまいました。でも、これはどのケースを付けても同じだと思います。

DSC03249

ストラップホイールもくり抜かれています。

DSC03254

カメラ部分。

DSC03251

実際に手に持ってみるとこんな感じですね。

Xperia arcは発売当初から様々なジャケットがリリースされていますので、その中のひとつとしてご紹介させて頂きました。

 

 

 




遂に正式発表された Xperia arc SO-01C 雑感
ソニーストアでXperia arcを体験してきた。
Xperia arcを体験してきた(その2)
Xperia arcの開発を始めてみよう
Xperia arc 購入 ファーストインプレッション
Xperia arc (SO-01C) 開封レビュー
Xperia arc (SO-01C) レビュー (外観編)
Xperia arc (SO-01C)レビュー (ソフトウェア編)
Xperia arc用 ハイブリッドジャケットを購入した。
Xperia 用ポータブルスピーカー MS430 レビュー
ソニエリ公式 Xperia arc ガイドブックを読んでみた
Xperia arc (SO-01C) レビュー カメラ編
Xperia arcのバッテリー残量表示問題を考察する
Xperia arc レビュー バッテリー消費を抑える方法
Xperia arc レビュー(まとめ編)
Xperia arc root化できるGingerBreakを試した。
Xperia arc も充電の相性問題があるようだ
正式発表されたXperia acroは買いなのか?

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エクスパンシス HP Directplus オンラインストア

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。