So-net無料ブログ作成

達人プログラマー [その他]

達人プログラマーなる本を会社で薦められたので、借りて読んでみました。
「まぁなんて臭いタイトルなんでしょう」と思ってましたが、書いてある内容は、IT技術者として一度は読んでおいた方が良い内容です。
多分、結構優秀な技術者は、この本の内容を普段から意識することなく実践できているのではないでしょうか?
そう言う人にはあまり参考にならない本だと思いますが、私のような二流エンジニアには役に立つことが多かったと思います。

簡単に言うと、IT技術者の自己啓発本みたいな感じでしょうか?
プロジェクトに関わるとき、開発をするとき、普段から心がけるべき事を書いています。
文章は翻訳なので、ちょっとお堅いですが、(ピアソンエデュケーションの本は基本訳がぎこちない気がします)読みにくい訳ではなかったと思います。

借りて読んだので手元に無いのですが、また読み返したいところもあるので、初めから買って読めば良かったかなぁ。


達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

  • 作者: アンドリュー ハント
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エクスパンシス HP Directplus オンラインストア

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。