So-net無料ブログ作成

ソニーのブルーレイ BDZ-T70レビュー [BRAVIA/BDレコーダー]

デジタルハイビジョンチューナー内蔵  HDD搭載ブルーレイディスクレコーダー    BDZ-T75

昨年、売れに売れまくり店頭から一時期消えてしまったブルーレイレコーダーですが、私も今年の頭ぐらいにBDZ-T70を購入しました。もうかれこれ半年以上使っていますが、我が家では毎日ガリガリ動いています。リビングの必需品です。

つい最近、新商品が発表されましたが、まだ店頭でも売っていますので、購入を考えておられる方の参考になれば幸いです。

写真は全てW61Sサイバーショットケータイで撮影しました。TVはBRAVIA BRAVIA KDL-46X2500 です。

SN3D0059.jpg
まず、外観ですが、私の家では、シアタースタンドシステムRHT-G800の中に入れています。ちょうどTVCMと同じような置き方で、うまくマッチしています。基本はパネルの中にボタンが隠されており、シンプルな外見です。特別薄くもなく、何かギミックがあるわけでもありませんが、シンプルで私は好きです。

SN3D0061.jpg
B-CASカードは正面に入っています。このような特等席にB-CASカードは置かなくても良いような気がします。ここにビデオ入力とかあればうれしかった。

SN3D0060.jpg
リモコンです。使いやすいですし、TVやシアタースタンドの操作もできるので我が家ではメインのリモコンになっています。

SN3D0062.jpg
ディスクトレイです。電動で前のパネルは開くのですが、パネルは自動では閉じません。コストの為でしょうが、もし動いたらかっこよかったのになぁ。

SN3D0063.jpg
さて、肝心のソフトウェアですが、おなじみのクロスメディアバーです。レスポンスは幾多のバージョンアップを経て高速に動きます。使いやすさはもうPSPやPS3でおなじみですね。

SN3D0064.jpg
TV番組表です。結構見やすい方なのではないでしょうか?今までPSXやBRAVIAでTV番組表を見てきましたが、一番見やすいです。でも、あまり使いませんね。

SN3D0065.jpg
動画再生の設定は非常に少ないです。物足りない。Xシリーズになればまた違うと思いますが。

SN3D0070.jpg
おまかせまる禄ですが、噂通りかなり便利です。いっぱい録画してくれて取り逃しも無いのですが、ほっておくとどんどん録画していきます。

SN3D0071.jpg
キーワードや録画条件は細かく指定できますが、自分でキーワードを入力するのは骨が折れます。もう少し予測変換がかしこいつ使い物になるのですが。。。

このおまかせまる禄ですが、ディスクが無くなった時、録画をやめるのではなく、古いデータから消していきます。それを知らずに、ずっと残しておこうと思っていたWOWWOWのタイトルを消されてしまいまして、これには泣きそうになりました。それ以来ディスク容量には気を遣っています。さっさとブルーレイに書き込めば良かったのですが。

実際の録画したビデオの品質ですが、パナソニックのDIGAに画質で劣るなどと言われていますが、かなり綺麗です。最高画質のDRで取らなくても普段の地上デジタルではSD画質でも全く気になりません。

SN3D0067.jpg
これはNHKのハイビジョン放送でやっていた絢香のライブをDRで録画した内容を写したものですが、非常に綺麗。

しかし、DVDディスクを再生すると、アップスケーリング機能があるにはあるのですが、全体的にぼやけてしまい、見るに堪えられません。ブルーレイレコーダーでDVDは再生できますが、再生できると言う程度です。
DVD見るならやはりPS3でしょうか。

SN3D0068.jpg
これは、DVDのEvery Little ThingのライブDVDを表示させたところです。写真も悪いですが、実際の映像もぼやぼやです。

DVDの再生能力には不満がありますが、単なるレコーダーとしては非常にオススメです。
しかし、新型は新高画質回路“CREAS(クリアス)”をはじめとした高画質機能が内蔵されていますので、そのあたりがどう画面に出ているのか気になりますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エクスパンシス HP Directplus オンラインストア

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。