So-net無料ブログ作成
検索選択

Manfrotto ミニ三脚 PIXI MTPIXI-B レビュー [その他]

旅先で夜景を綺麗に撮りたいけど、三脚を持っていくのは大変。

となればミニ三脚が丁度良いのですが、100円均一でミニ三脚が売っていたので使ってみたらこれが安定性が最悪で、シャッター速度を10秒とかしたらもうブレブレ。

そこでまともなミニ三脚を買おうと思い、ヨドバシカメラに行って物色して購入したのが Manfrotto の ミニ三脚 PIXI MTPIXI-B です。

DSC00610

大体2000円前後で売っているようです。

選んだ理由はガッチリとした足。安定性を重視していたのでそこが一番重要だったのです。

DSC00613

パッケージは海外で良く見かけるタイプで開封しにくかったです。

DSC05932

足がかなり大きく開くため、高さはほとんどありません。

DSC05934

質感もいい。

DSC05933

最大の特徴がこのロック機能でグリグリとアングルを変更できるところ。

DSC00622

通常の3脚ってカメラを装着するまえに、向きとか結構気にしますし、アングルの自由度もお手軽とは言えないのですが、これは円形なのでどの向きで差し込んでもアングルは自由に変更できます。

結構グリングリン動くのですがしっかりロックしてくれるのと、足の安定性もあって全くグラつきませんでした。

DSC00627

試しにα6000で色々試してみましたが、SEL1670Zを装着していても余裕で変なアングルでも固定しています。SEL1670Zでグラつかないのであれば私の利用条件はクリアです。

DSC00620

α6000の他にも

DSC05940

RX100M3にも取り付けてみました。こちらもしっくりしてます。

おまけで自動り的な撮影も可能。これは万能。

まとめ

実際には使ってみないと分からない点も多いので、それは後ほどまた改めてレビューをしたいと思いますが、高さは無いものの安定性はかなりしっかりしていると感じています。アングルも決めやすそうですし、旅のお供や三脚が使いにくいところにはとても良さそう。これから紅葉シーズンも始まりますし、個人的に旅の必須アイテムのひとつになりそうです。



Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B

  • 出版社/メーカー: マンフロット
  • メディア: エレクトロニクス






JOBY ミニ三脚 ゴリラポッド マグネティック ブラック/レッド 001513

JOBY ミニ三脚 ゴリラポッド マグネティック ブラック/レッド 001513

  • 出版社/メーカー: ジョビー
  • メディア: エレクトロニクス



SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 III 光学2.9倍 DSC-RX100M3

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 III 光学2.9倍 DSC-RX100M3

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



α6000 用にマルチインターフェースシューキャップ FA-SHC1M を購入 [α/Cyber-shot/Handycam]

α6000は公式サイトに”ブラックモデルは、マウントの外周やマルチインターフェースシューまで黒で統一”とデザインに拘っているのですが、そのマルチインターフェースシューにキャップが付いていません。

http://taiseiko2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_f23/taiseiko2/image/2015-04-19T17:28:15-107b6.jpg

ので、ご覧のように剥き出し状態です。これで問題は無いと言えばないのですが、埃も入りやすいし、引っかかりやすく、見た目もイマイチなのでずっと気になりつつも購入まで至らなかったのですが、先日やっと購入しました。

DSC05899

マルチインターフェースシューキャップ FA-SHC1M です。

これで1000円ぐらいします。

ほんとただのキャップなのでレビューも何もないのですが、装着してみると流石に純正だけあってピッタリですし、見た目も随分良くなりました。

DSC_0090

ただのドレスアップかも知れないですが、NEX6には付属していたので、付属して欲しかったなぁ。

ミラーレスカメラが登場した時は勢いがありましたが、今は一部のモデルを除いてすぐに価格は下落しています。付属品を減らしてコストダウンをし、アクセサリーが欲しい人は後で別で買ってもらうようにした方がメーカーも利益が出るしユーザーにも良いだろうと言う考えなのかも知れません。

このα6000はシューキャップ以外にもバッテリーチャージャーやSDカードも別売りになっていますが、ネックストラップなどはまだ同梱されていたりします。

個人的にはネックストラップは付属品はダサ過ぎるので要らなくてシューキャップが欲しかったです。

それは置いておいて、アクセサリーはシューキャップ含めてあれこれ付属しなくても別に構わないのですがもう少しお買い得にして欲しいです。ちょっとソニーはアクセサリーが高い気がします。今回のシューキャップで1000円もしますから。他のメーカーの同等品なんて2~500円ですからね… とケチくさい事を書いてみましたが、多くの人が同じ事思っているようなので改めて書いてみました。



ソニー シューキャップ FA-SHC1M

ソニー シューキャップ FA-SHC1M

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: 付属品



SONY アクセサリーキット「ACC-TRW」 ACC-TRW

SONY アクセサリーキット「ACC-TRW」 ACC-TRW

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera






SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-B

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



ソニー 「α6000」用ボディケース「LCS-EBC」(ブラック) LCS-EBC-B

ソニー 「α6000」用ボディケース「LCS-EBC」(ブラック) LCS-EBC-B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス




α6000が買いたいので僕の言い分を聞いてくれ。
α6000 ILCE-6000 レビュー(開封編)
α6000 ILCE-6000 レビュー(ファーストインプレッション)
α6000 ILCE-6000 レビュー(外観編)
α6000 ILCE-6000レビュー 撮影編
SEL55210(E 55-210mm F4.5-6.3 OSS) レビュー
α6000 用にマルチインターフェースシューキャップ FA-SHC1M を購入
エクスパンシス
メッセージを送る