So-net無料ブログ作成

ADATA SSD Premier Pro SP900 レビュー [vaio]

VAIO type L (VGC-LV92) を以前 intel のSSDに換装して利用していたのですが、ある日突然起動しなくなってしまいました。症状から見るにSSDが壊れてしまったようでして、しばらく放置していたのですが、まだまだ使えるし…と思い重い腰を上げてまたSSDを換装しました。

そこで購入したのが ADATA のSSD Premier Pro SP900です。

DSC04368

なぜこれを購入したのか?と言いますとスペック上ではそこそこ性能が良いのに安かったから。それだけです。

DSC04372

パッケージの裏はこんな感じ。無償でデータ移行ツールをダウンロードできます。

DSC04375

開封してみると梱包品は以上となります。

DSC04378

ブルーのマウンタが鮮やか。

DSC04381

さて改めてVAIO typeLを分解してみました。ネジが多すぎて毎回無くすのはご愛嬌です。

DSC04386

こちらは以前交換したintel のSSD X25-M ちょっと接触部分が窮屈でした。

DSC04388

改めて今回のADATAのSSD SP900にしてみたのですが、ほとんど干渉せず安心して取り付けられました。

DSC04392

後は元に戻すだけです。

で気になるのが性能です。

無題2

Windows 7のエクスペリエンスインデックス では 7.3 でした。

無題

そしてCrystalDiskMark1.4 の結果がこちら。

あれ?なんと言うことでしょう。4年前のintel X25-M とあまり変わりません。うーんこれは失敗だったかな…

ちなみに当時のエントリーはこちら

ちなみにPCのスペックは Core2Duo E8400@3.00Ghz メモリ 8GB の構成です。

まとめ

ディスクの容量が以前のX25-Mと比べて倍になりましたが、スペック的な速度はほぼ変わらずで体感速度もまったくもって同じですが、VAIO type Lがまた延命できたのは嬉しいです。ちなみにWindows10にアップグレードも試してみましたが、GigaPocket Digital が動作しないのと NVIDA GeForce 9600M GT が正常に認識できませんでしたので7で運用しています。10にできればもっと戦えたのですけどね…


CFDのこちらにすれば良かったかな。

CFD販売 SSD 256GB 2.5inch TOSHIBA製 内蔵型 SATA6Gbps CSSD-S6T256NHG6Q

CFD販売 SSD 256GB 2.5inch TOSHIBA製 内蔵型 SATA6Gbps CSSD-S6T256NHG6Q

  • 出版社/メーカー: シー・エフ・デー販売
  • メディア: Personal Computers




A-DATA Technology Premier Pro SP900 SSD 2.5inch SATA 256GB ASP900S3-256GM-C

A-DATA Technology Premier Pro SP900 SSD 2.5inch SATA 256GB ASP900S3-256GM-C

  • 出版社/メーカー: A-DATA
  • メディア: Personal Computers









エクスパンシス
メッセージを送る