So-net無料ブログ作成
検索選択

αで撮る世界遺産 島根 温泉津温泉 [αで撮る世界遺産]

岩見銀山遺跡とその文化的景観の一部として世界遺産に登録されている島根県の温泉津温泉。

先日、この世界遺産の温泉街に行ってきました。

DSC04896

港町でもあり、昔は造船所などもあったそうですが、今はすっかり落ち着いた雰囲気になっています。日本海はとても澄んでいて、少し泳いだりもしました。

DSC04980

世界遺産の温泉街なので観光地しているのかと思ったら、昔ながらの雰囲気がそのまま残っていました。

DSC04947

DSC04975

逆に言うとあまり賑わいを感じなかったのも事実です。

今回私が入浴したのは元湯泉薬湯と呼ばれる共同浴場。

DSC04909

共同浴場はもう一軒

DSC04955

薬師湯と呼ばれるところもありますが、歴史的には元湯の方が古く地元に愛されているそうです。

DSC04939

中に入ると脱衣所も昔ながらの雰囲気そのまま。全く観光地っぽくないです。

DSC04919

浴室も昔ながらそのまま。普段からスーパー銭湯に良く行く私ですが、ここまで狭い浴場はかなりのインパクトがありました。

DSC04922

源泉かけ流し。ちなみに飲めます。ガチの天然温泉は日本にはほとんど存在しないので大変貴重ですね。ちなみにもう一方の薬師湯は日本温泉協会から全項目オール5を取得したそうです。

DSC04917

しかしこの源泉がそのまま流れている方のお風呂ですが、お湯がめちゃくちゃ熱かったです。熱いなんてもんじゃない、痛い。お湯の温度は48度。とても肩まで入れるものではありませんでした。ぬるめと書いてある方も熱かったですが、そちらは入れました。

DSC04913

実は妻の田舎の町でして、良く行く温泉だったりするので、また機会があればゆっくりと楽しみたいと思います。

今回はカメラはSONY α6000 レンズはお馴染みの SEL1670Z で撮影しました。1670Zは旅のお供に最強です。絶対オススメ。









SONY アクセサリーキット「ACC-TRW」 ACC-TRW

SONY アクセサリーキット「ACC-TRW」 ACC-TRW

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera



ソニー シューキャップ FA-SHC1M

ソニー シューキャップ FA-SHC1M

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: 付属品



SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-B

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



αで撮る世界遺産 京都平等院
αで撮る世界遺産 ベルギー グラン・プラス
αで撮る世界遺産 パリ ノートルダム大聖堂
αで撮る世界遺産 京都 宇治上神社
αで撮る世界遺産 島根 温泉津温泉
αで撮る世界遺産 バルセロナ サグラダファミリア
αで撮る世界遺産 スペイン古都トレド
αで撮る世界遺産 京都 西本願寺
αで撮る世界遺産 京都 清水寺
αで撮る世界遺産 京都 東寺
αで撮る世界遺産 バルセロナ カサ・ミラ
αで撮る世界遺産 奈良 東大寺

αで撮る世界遺産 奈良 法隆寺

αで撮る京の桜

αで撮る京の紅葉

Xperia Z3 Compact SO-02G とXperia A4 SO-04G の外観を比較 [Xperia/Android]

Xperia Z3 Compact とXperia A4 中身は同じと言われていますが、外観はどれほどの違いがあるのか?

DSC04648

気になったので比較してみました。右がA4です。

DSC04656

DSC04653

購入直後の状態。正面から見たら全く同じに見えますね。右がA4です。

DSC04659

下がA4です。

DSC04660

上から見たところ。ここでようやく差がはっきりと出ます。端子の位置は同じですが、サイドの処理がかなり違います。今度は右がZ3 Compact です。

DSC04675

サイドの処理はかなり違いますが、端子の位置は全く同じです。上がA4です。

DSC04665

サイドの処理ですがXperia Z3 Compact は透明な素材を利用していますが、A4はプラスチックでホワイトカラーになっています。

Z3 Compact は高級感あるとも言えますが、見ようによっては安っぽく見えてしまい、好き嫌いが出そうですが、A4は素材はプラスチックですが、ラウンドフォルムですっきりとした印象です。

DSC04669

こうしてみると色違いに思えるぐらいに端子の位置は全く同じ。上がA4です。

DSC04671

下から見たところ。A4の方が丸みを帯びているのが分かります。上がA4です。

DSC04673

逆サイドも配置が全く同じです。当然と言えば当然ですけどね。

DSC04677

一番異なるのが背面処理でしょう。右がZ3 Compact ですが、ガラス処理されているので平面ですが、左のA4は丸みを帯びていてマットでサラサラした肌触りです。その分、若干厚みが増しています。

DSC04681

個人的に気になるサイドの処理はA4の方が好きかな。Z3 Compact は角だけ色が違っていて変なのです。

DSC04683

Z3 Compact のホワイトはZ4などに比べたらあまり気にならないレベルですけど、もうちょい工夫はあるような気がするのですよね。

DSC04713

オマケ?でiPhone 4S のホワイトも並べてみました。

DSC04716

今となってはiPhone4Sのホワイトは古い機種ですが、最近のスマホのデザインの元になっていると思います。

DSC04719

似てますね。

DSC04720

まとめ

Xperia Z3 Compact とXperia A4はやっぱり同じハードウェアの中身だけあってめちゃくちゃ似てました。同じホワイトなので余計にそのように感じるのかも知れません。この微妙に感じる差ですが、それでもA4は女性向きなイメージでZ3 Compact は男性的なイメージがあります。丸っこくてかわいい感じがA4にはあるので、中身が同じでもデザインで選ぶ理由があると思います。カラバリも豊富ですしね。

あと、やっぱり前世代のiPhoneにも似てます。iPhoneがデカくなったと嘆いている方々にオススメしたい二台のXperiaだと思います。



Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White] 白ロム 利用制限無期限保証

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White] 白ロム 利用制限無期限保証

  • 出版社/メーカー: Sony
  • メディア: Wireless Phone Accessory



レイ・アウト docomo Xperia Z3 Compact SO-02G さらさらタッチ・反射指紋防止フィルム RT-SO02GF/H1

レイ・アウト docomo Xperia Z3 Compact SO-02G さらさらタッチ・反射指紋防止フィルム RT-SO02GF/H1

  • 出版社/メーカー: レイ・アウト
  • メディア: エレクトロニクス






ゼロからはじめる ドコモ Xperia A4 SO-04G スマートガイド

ゼロからはじめる ドコモ Xperia A4 SO-04G スマートガイド

  • 作者: リンクアップ
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2015/07/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



Xperia Z3 Compact をXperia A4にしてみた。
Xperia A4 SO-04G レビュー(開封編)
Xperia Z3 Compact SO-02G レビュー(開封編)
Xperia A4 SO-04G レビュー(外観編)
Xperia Z3 Compact SO-02G とXperia A4 SO-04G の外観を比較
Xperia Z3 Compact スタイルカバー SCR26 レビュー
Xperia Z3 Compact SO-02G レビュー(外観編)
Xperia Z3 Compact SO-02G に最高の評価を与えたい

エクスパンシス
メッセージを送る