So-net無料ブログ作成
- | 2008年09月17日 |2008年09月18日 ブログトップ

W61S ソフトウェアレビュー [ソニーエリクソン]

前回の外観レビューに続いて、今回はサイバーショットケータイW61Sソフトウェア周りについてみていこうと思います。


P1010428.jpg
このW61Sは何かと噂のKCP+端末です。
KCP+とは新しいKDDIの携帯電話専用のプラットフォームです。かなり大雑把に言うとパソコンのOSみたいな感じでしょうか。
最新プラットフォームだけあって凄く機能が豊富なのですが、初号機が出てから半年以上経ちますが、今までかなりのバグがありました。今でもバグ修正のケータイアップデートがあるぐらいです。
それ故にKCP+端末を買うのを控えてしまう方も多いみたいですね。

でも、私は最新バージョンにアップしてますが、今のところ理不尽な不具合には遭遇していません。
レスポンスは決して早いとは言えませんが、思った以上に高速に動きます。ただ、メールの変換だけはかなりノロノロしていますね。あまりメール打つのが早い訳では無いのに、変換作業はかなりイライラしてしまいます。

P1010425.jpg
このサイバーショットケータイ、サイバーショットと名前が付いているだけあって、カメラの設定はもの凄い事になっています。ここまで設定が必要なのか?と思うぐらいあって、流石と言わざるを得ません。
また、カメラの起動も全然許容範囲です。世間で言われているより全然早いと思うのですが、これはアップデートで改善されたのかも知れません。

P1010426.jpg
珍しいのが、ケータイ機能を活かして写真にGPS情報を付加できるところ。

カメラ周りはすばらしいのですが、それぞれのメニューがそれぞれUIが違って、何がどこにあるのかさっぱり分かりません。カメラの設定はカメラを起動しないとできませんし、ケータイ本体の設定画面だけで全部できないのがもどかしいです。これまでのソニエリのケータイではこのような事は無かったと思うのですが、これもKCP+の弊害なのでしょうか。。。


W61S 外観レビュー [ソニーエリクソン]

最近、購入したSONY商品のひとつにauのW61Sことサイバーショットケータイがあります。
それ以前はW62Sを使っていたのですが、やはり高機能なケータイが欲しくなり、多額の違約金を支払ってまでして購入しました。
そこで、記念すべき第一回の今回はこのW61Sの外観のレビューをしたいと思います。
まず、私が購入した色は、Reflection Goldです。

P1010423.jpg

なぜか?と言われるとZガンダムに出てくる百式っぽかったから[わーい(嬉しい顔)]訳もありますが、実にゴールドなのに大人しい色あいで30代の男が持っても違和感が無いと思います。かなり気に入っています。

このW61Sはスライド式なので、スライドしたところ。
P1010419.jpg

僕は手は結構大きいのですが、あまりメールは打ちやすくありません。奥さんもLuminary Pinkを購入したのですが、メールは打ちにくいと不評です。。。

W62Sとの比較です。

P1010421.jpg
P1010422.jpg
かなり分厚いです。まあ、ほとんどカメラのレンズなので現状では致し方ないところ。

とにかく、結構高級感もありますし、質感が良いので気に入ってます。ただ、W62Sの方が周りにはかっこいいと好評でした。

次回は、ソフトウェアについてレビューしたいと思います。
- | 2008年09月17日 |2008年09月18日 ブログトップ
エクスパンシス
メッセージを送る