So-net無料ブログ作成
検索選択

NEX-6はNEXシリーズの完成形だった [α/Cyber-shot/Handycam]

Eマウントは今でこそすべてがαシリーズで統一された名称になっていますが、当初はNEXと言う名称で発売されていました。

そのNEXシリーズの完成形と言えるのはおそらくNEX7でもNEX5TでもなくNEX6だったのではないかと私は思います。

現存しているAPS-CのEマウントはα6000シリーズですが、その流れはNEX6から始まっていることからも理由のひとつです。

今からカメラを取りあえず始めたい人には安い廉価モデルも良いですが、中古のNEX-6なんて言うのも個人的にはオススメできる気がします。運が良ければ2万円ぐらいで買えてしまうところや機能的にも必要十分なところ、小型でコンパクトな点など、とても4年ちかく前のモデルとは思えない性能などあげればキリがありません。

そんなこんなでNEX-6を激安の2万円ほどで入手しましたのでレビューをしたいと思います。

DSC09543




つづきはbloggerで


http://taiseiko.blogspot.jp/2017/03/nex-6nex.html
タグ:SONY APS-C NEX6
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
エクスパンシス
メッセージを送る