So-net無料ブログ作成
検索選択

α6000 用にマルチインターフェースシューキャップ FA-SHC1M を購入 [α/Cyber-shot/Handycam]

α6000は公式サイトに”ブラックモデルは、マウントの外周やマルチインターフェースシューまで黒で統一”とデザインに拘っているのですが、そのマルチインターフェースシューにキャップが付いていません。

http://taiseiko2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_f23/taiseiko2/image/2015-04-19T17:28:15-107b6.jpg

ので、ご覧のように剥き出し状態です。これで問題は無いと言えばないのですが、埃も入りやすいし、引っかかりやすく、見た目もイマイチなのでずっと気になりつつも購入まで至らなかったのですが、先日やっと購入しました。

DSC05899

マルチインターフェースシューキャップ FA-SHC1M です。

これで1000円ぐらいします。

ほんとただのキャップなのでレビューも何もないのですが、装着してみると流石に純正だけあってピッタリですし、見た目も随分良くなりました。

DSC_0090

ただのドレスアップかも知れないですが、NEX6には付属していたので、付属して欲しかったなぁ。

ミラーレスカメラが登場した時は勢いがありましたが、今は一部のモデルを除いてすぐに価格は下落しています。付属品を減らしてコストダウンをし、アクセサリーが欲しい人は後で別で買ってもらうようにした方がメーカーも利益が出るしユーザーにも良いだろうと言う考えなのかも知れません。

このα6000はシューキャップ以外にもバッテリーチャージャーやSDカードも別売りになっていますが、ネックストラップなどはまだ同梱されていたりします。

個人的にはネックストラップは付属品はダサ過ぎるので要らなくてシューキャップが欲しかったです。

それは置いておいて、アクセサリーはシューキャップ含めてあれこれ付属しなくても別に構わないのですがもう少しお買い得にして欲しいです。ちょっとソニーはアクセサリーが高い気がします。今回のシューキャップで1000円もしますから。他のメーカーの同等品なんて2~500円ですからね… とケチくさい事を書いてみましたが、多くの人が同じ事思っているようなので改めて書いてみました。



ソニー シューキャップ FA-SHC1M

ソニー シューキャップ FA-SHC1M

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: 付属品



SONY アクセサリーキット「ACC-TRW」 ACC-TRW

SONY アクセサリーキット「ACC-TRW」 ACC-TRW

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera






SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-B

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



ソニー 「α6000」用ボディケース「LCS-EBC」(ブラック) LCS-EBC-B

ソニー 「α6000」用ボディケース「LCS-EBC」(ブラック) LCS-EBC-B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス




α6000が買いたいので僕の言い分を聞いてくれ。
α6000 ILCE-6000 レビュー(開封編)
α6000 ILCE-6000 レビュー(ファーストインプレッション)
α6000 ILCE-6000 レビュー(外観編)
α6000 ILCE-6000レビュー 撮影編
SEL55210(E 55-210mm F4.5-6.3 OSS) レビュー
α6000 用にマルチインターフェースシューキャップ FA-SHC1M を購入
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
エクスパンシス
メッセージを送る