So-net無料ブログ作成

CEATEC JAPANでPSP go を見てきた [プレイステーション]

CEATEC JAPAN 2009のソニーブースは3D押し押しで、その他のデバイスや製品の展示は僅かだったのですが、そんな中でひっそりと来月に発売が予定されているPSP goが展示されていました。

CEATEC2009 (4)

色は白のみで台数は2台だけ。しかも、PSP goはMedia goの紹介のブースにひっそりと置かれていると言った感じ。

CEATEC2009 (5)

薄さはこんな感じ。スライドモデルなのですが、結構な薄さを感じます。

CEATEC2009 (6)

スライドさせた状態の裏。ソニーエリクソンのスライド式の携帯電話は、スライドのレールが無いこだわりで有名ですが、PSP goはレールどころかネジ穴も見えているのでこだわりが感じられないです。

CEATEC2009 (3)

CEATEC2009 (7)

スライドを閉じると、時計やカレンダーが表示されました。

PSP go 発売が近づくにつれて、サービスや価格が明らかになってくればくるほど、その存在が微妙になってきていますが、実物を見て触った感じではそんなに悪くないなぁと思いました。

かなりコンパクトである事には間違いありませんし、スライド式で、ここまでスリムに作ってあるのも、関心できます。

また、思った以上にボタン類は押しやすく、当初リークされた画像で半分絶望に近いクオリティだと感じていた質感も、SONYブランドに恥じないクオリティだと感じました。

あまり売れないかも知れませんが、実験的アプローチとしては良い商品だと思います。ただ、サービスやgoならではのソフトウェア(時計やカレンダーでは何ら惹きつけるモノがありません)はもう少し煮詰めていくべきですね。



PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック(PSP-N1000PB)

PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック(PSP-N1000PB)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 パール・ホワイト(PSP-N1000PW)

PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 パール・ホワイト(PSP-N1000PW)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エクスパンシス HP Directplus オンラインストア
メッセージを送る